Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Recommend
Recommend
図説きものの仕立方
図説きものの仕立方 (JUGEMレビュー »)
村林 益子
和裁の本で一番のお薦め
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
仕立て替え
0
    仕立て替えは、新しいものを縫うより難しいです。
    前の筋が出ないように仕立てなければなりません。
    それも、洗い張りした着物ならまだ良いのですが、
    そのまま解いて仕立て替えするのは手間もかかり、
    苦労が多い気がします。

    今日納品したのは、無地の男物単衣を袷にする仕立て替えでした。
    くけを解いて縫い目はそのままに仕立て替えするということになったのですが、実際に解いてみると結構汚れていました。
    おまけに身丈を2寸も出さなければならず、
    背伏せも付いていたので結局全部解き、
    表裏がわからない生地でしたので、裏返すことに。
    手間はかかりましたが、かなり綺麗に仕上がりました。
    洗い張りすればもっと綺麗になったはずですが、
    今回は時間的に余裕がなかったので仕方ありませんでした。

    仕立て替えする時は、出来れば洗い張りをしてから。
    多少費用はかかりますが、とても綺麗な着物に生まれ変わります。
    また、身丈直しや袷に直すといった大きな直しは、
    普通の仕立代とそんなに変わらないです。
    posted by: hira | 和裁、きもの | 18:27 | comments(0) | - | - | - |