Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
Recommend
Recommend
図説きものの仕立方
図説きものの仕立方 (JUGEMレビュー »)
村林 益子
和裁の本で一番のお薦め
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
あけましておめでとうございます
0
    本年もどうぞよろしくお願いいたします。
    暮れは仕事に追われ、ほとんど書けずに終わってしまいましたので、今年はなるべくたくさん書いていきたいと思っています。

    例年は、元旦より実家で過ごすのですが、今年は受験生もいるので帰省をやめて自宅にいます。それで困ったのがおせち料理、もう何年も作っていないし、子供たちもそんなに食べないので大晦日にデパ地下で買ってきました。おせち料理は何でも売っているし、最近は早いところだと1日、たいてい2日から営業なので、あれこれ買い置きしなくてもすみますね。便利だけど、それでいいのかなあって気もします。このことだけに限らず、生活がどんどん便利になって、何か大切なこと見失ったり、忘れてしまってないかなあと漠然と考えたりします。

    さて、遅くなったしこれから休みます。朝は白みそのお雑煮です。みなさんのところは、何のお雑煮ですか?
    posted by: hira | - | 02:05 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
    あけましておめでとうございます。
    本年もよろしくお願いします。
    うちは、牡蠣が入った澄まし仕立てのお雑煮です。お持ちは丸餅をレンジでチンして入れます。
    おせちは、年に一度の事だから大切にしたいと思いつつ、今年は30日に飲み過ぎて(毎年恒例の高校時代の飲み会)31日は午前中ダウンしていたため、栗きんとんと菊花カブを作っただけ。それとおでん。おせちじゃないですね。「なんとのんきな嫁だ」と実家の母にしかられながら、昼は母の作った美味しいおせちを食べさせてもらい、夜は夫の両親が買ったおせちをごちそうになりました。
    ダメですねえ・・・・・
    | みむ | 2006/01/02 12:57 AM |
    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
    うちも受験生がいるのでいつもは2日に分けて行く実家新年挨拶も昨日1日に詰めてはしごしてきました。

    おせちは一応お正月にしか食べられない食材は作りたい!と思っているのですが。
    今年はなます、煮〆、豆きんとん、数の子、厚焼き卵、田作り、干し大根の柚子サーモン巻き、竜眼巻き、如意巻き、岩石卵を作りました。お重に入れるほど作ってもあまるだけなので、大き目の松下堂弁当風の塗りの箱に詰めて。
    おせちでいつも参考にしているのは有元葉子さんです。伝統料理を踏襲しながら、盛り付けの工夫などでいつものおせちがぐっとおしゃれになるのがさすが〜と思っているのです。
    お雑煮!本当にこれは地方色が出ますよねぇ。うちは関東風のあっさりかつおだしのしょうゆ済まし仕立て、角もち。具は青菜、なると、鶏肉、へぎ柚子です。いろんなお雑煮、食べてみたいものです^^
    | あお | 2006/01/02 3:30 PM |
    元旦、今日と穏やかなお天気でした。
    みむさん、私なんていつも実家で母や義姉の作ったおせちを食べるだけ(^^;)。子供たちは栗きんとん好きですね。来年は自分で作ろうかと思います。

    あおさん、この時期は子供(受験生)の健康管理に気を遣いますね。風邪やインフルエンザも流行する頃なので、子供は初詣も行かず家で閉じこもって勉強しています。でも、運動不足になるので学校があるほうがやっぱりいいかなと思います。

    お雑煮は、地域だけでなく各家庭でいろいろですね。お餅は好きなので、私もいろんなお雑煮を食べてみたいです。
    | hira | 2006/01/02 11:15 PM |
     あけましておめでとうございます。
      本年もよろしくお願いいたします。

    昨日の午後実家に帰り、子供達三人を残してお昼過ぎに戻ってきました。
    明日から仕事開始で、綿入れ半纏のお仕立てです。

     お雑煮は本当に様々ですね。うちの方も、白味噌仕立てです。
    ところが、車で40分くらいの実家では、お澄ましです。

    毎年、暮れに知人のお宅で臼と杵でお餅つきをするのですが今回は自宅の餅つき機で済ませました。

    あん餅と芋餅もついて子供達も大喜びでした。

     暮れからしばらく、針を持っていないと『早く縫いたい』気分です。
    今年も又、こちらでみなさんの刺激とお知恵を頂いて仕事をがんばりたいと思います。
    よろしくお願いします。
    | こて | 2006/01/03 10:30 PM |
    こてさん、おめでとうございます。こちらこそよろしくお願いします。
    今年は学校始まるのが10日と遅いので子供は嬉しいみたいだけど(受験生は関係ないみたい)、親は早く学校始まってくれないかなあって思います。
    杵でついたお餅は美味しいでしょうね。つきたては最高。うちは、実家から送ってもらったりしてたけど、今年は間に合わずお店で丸餅を買いました。
    仕事から離れると針が持ちたくなるっていうのは、やっぱり縫うのが好きな証拠。今年もお互い刺激しあって良い仕事が出来るようがんばりましょう!
    | hira | 2006/01/04 12:29 AM |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.wasite.jp/trackback/201692
    トラックバック