Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Recommend
Recommend
図説きものの仕立方
図説きものの仕立方 (JUGEMレビュー »)
村林 益子
和裁の本で一番のお薦め
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
糸のもつれ
0
    縫い物をしていて困るのが糸のもつれ。出来れば糸を切りたくないので一生懸命ほどこうと試みます。うまくほどける時もあるし、結局時間だけかかってほどけない時もあります。並縫いなら、それもまだ仕方ないかと思えるのですが、裾の横とじを入れている時にもつれると最悪、気分は憂鬱になります。でも、もつれにくくする方法があります!ロウ引きにするのです。洋裁ロウに糸を当てて端から端まで引くと糸にロウがつきます。これに、コテを当ててやればピンとした糸になり、横綴じを入れたり掛け衿をくけたりするときに使うと途中でもつれたりせず仕事もしやすくなります。

    また、着物の色より少し薄くて光る感じの色糸しか無い場合、糸をロウ引きにすると糸が少し濃くなり単衣物でくけ目が気になるときなどに使うと目立たなくなります。
    posted by: hira | 和裁、きもの | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.wasite.jp/trackback/184227
    トラックバック